Scandi Blog

記事検索

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

2018.09.14

何時かはきっと来る!!

DSCN3778.JPG  DSCN3779.JPGDSCN3780.JPG

 

皆さんこんにちは 

今回のお話はN9-3スポーツセダンのマイナートラブルと言うか‥

ま、トラブルとは言えないか? ハイマウントストップランプカバーのお話です。

 

上記画像は左が新品のカバー、で、右が破損してるカバーです。画像見れば

どこがどー成ってるか誰でも解りますよね。。。

カバーの内側の画像ですが爪が左右に付いていて、画像2のハイマウントランプ本体の

アカ矢印部分にパチン★とハメこんで固定となる訳ですが

プラ素材の劣化(勿論車内の熱も)と長年の振動が伝わるのでしょう

爪が勝手に破損し、カバーが垂れ下がって来ますね。

 

ルームミラーを覗いた時、片側がパカッと外れていたり 。。。

夜間ブレーキランプを踏んだ時。リヤガラスが赤く光ってたり(光が漏れる為)。。。

 

だいたい皆さんこんな感じで気が付く訳ですが‥

ま、今に始まった事ではありませんが、ここはもー諦めましょう! 何時かは来ます!

メーカーにも大体は数個在庫し、て、る。 人気スポットです。

アキラ100%ならぬ破損100%!

でわまた。 m(__)m