Scandi Blog

記事検索

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去ログ

2017.06.12

代車日記 N9-3 えっ!こんな事‥

DSCN2371.JPG   DSCN2372.JPGDSCN2373.JPGDSCN2374.JPG

 

先週の水曜日の事、隣県より積載でN9-3君を運んで来ました。。。

積載に積んでる状態なので、今一解りずらいかも知れませんがフロント右だ、け!

可也低いです‥ と、いうよりノーサス状態?

ま、輪止めとフロントスポイラーの位置関係を見れば一目瞭然です。(画像一番上)

引き取り日から遡る事6月5日、お客様より連絡があり代車の状況を知らされ、その内容に

おおよその推測はつてました。

 

工場へ戻り即座にリフトアップ! な、何と  ストラットからコイルスプリングが脱落してる

ではないですか! こんな事なった車両見た事ないですぅぅ。

 

原因はコイルスプリングの下方、ストラットシートへ収まる半巻部分でポキッと折れます。

確かに過去数台折れた車が有りました! か、な、ら、ずこの位置(画像一番下)で

ポキッ、と、‥

 

大概はユーザーさんの方で認識が無く、荒れた道路で金属音がする等の症状により

点検の結果原因が判明するのが大半で、何でこの代車がここまで成ったのか?

 

やっぱ何が起こるか解りませんね。。

 

走行も間もなく8万㌔を迎え様とするN9-3君ですが、中途半端に幹部だけ対処する

よりも前後ショックも含めた作業の方がのちのちの事を考えれば懸命かと‥

 

車検も12月まで残ってるし、まだ暫く使いたいし‥

 

さて、どのパーツをチョイスしますかねぇ。。。