Scandi Blog

記事検索

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

過去ログ

2017.02.07

N9-3右ワイパー不動

DSCN1833.JPG DSCN1832.JPG

 

 

1月中旬の第一寒波が到来した際の事、N9-3ユーザー様から

一報が入る。

何でも右側のワイパーが動かないとの事‥ 

この大寒波の最中洒落に成りません。。。

 

出向予定済みの1台の代車、何とか先様にご事情を説明し先に譲って頂く。。

 

降雪のちょっとした合間を見てユーザー様ご来店、確認すると右ワイパーアーム

ピボット部分で外れてます。

 

画像下はワイパーシステムの全体、そして上画像が外れてしまったピボット部分です。

一旦、無理な力が掛り外れますとハメ直しても又直ぐダメになるんですよねぇ~ 

 

国内在庫は数本有りました。ワイパーリンクのみパーツは出るのですが

価格は約4万円台!

 

丁度走行も少なく状態の良い中古のリンクが有りましたので、こちらの方で交換させて

頂きました。

 

現状再使用よりは良いでしょう。。。 どこまでもってくれるか‥

 

※以前のブログでも触れた事が有りますが、ここ山形は勿論ですが、降雪地域の方

ワイパーは全て雪えを払いのけてから、又は完全にウインドーの凍りつきを溶かしてから

作動させて下さいね。

 

これ、輸入車だけの問題では無いですョ。 これやってると国産車も同じですからねぇ。