Scandi Blog

記事検索

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

過去ログ

2017.02.01

プジョー106 クラッチ切れず

DSCN1827.JPG  DSCN1830.JPGDSCN1820.JPG

 

年末年始休暇が明け2日目の事でした‥

プジョー106 16Sのユーザー様より電話が入り、走行中突然クラッチが

切れなくなったと言う  自宅までは何とかして帰って来たので

引き取りを要請する連絡でした。

 

次の週積載車にてユーザー様宅へ、クラッチを踏んだ感じは普通?

この車はワイヤー式ですが、これでワイヤー切れでないのは確か

 

リフトアップ後系列を見渡して見ても、異常な感じにも見えず眺めていても

ラチが明かないので、そそくさとミッションを下したけ、っ、か!!

な、何とクラッチディスクのスプリングの一個が破損しておりました。。。 

 

ユーザー様。。。 さぞかし元気な走りをなさってるのでしょうか? 

 

俗に言うクラッチ3点セット(ディスク、カバー、レリーズBG)は社外にて!

序クラッチワイヤー!こちらは純正にて、因みにクラッチワイヤーは自動式、及び

調整式の選択可、今回は元々同タイプの自動式にて交換致しました。