Scandi Blog

記事検索

2015年2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

過去ログ

2015.02.21

9-5エステートテールゲートショック

DSC04551.JPG DSC04552.JPG

 

 

どーしても気圧の兼ね合いもあり今時分の寒い時期、ステーションW

又はハッチバック車など重いリアゲートを持つ車達はゲートショックが

健康状態にないと、持ち上げても上部で保持出来ずに下がって来て

仕舞いますね。。

 

まるっきりスカスカのショックの状態に成ればユーザー様も認識してますが

一旦リヤゲートが上部で保持、その後スゥ~ト下がって来て頭に ゴン! ((+_+))

これって洒落に成りませんよね。。。結構痛いし‥

 

上記画像はmy‘99サーブ9-5エステートのリヤゲートショックの画像‥

画像の様に天張り前方(リヤゲート側から見て)を剥すとショックが見えて来ますね。

 

こちらのユーザー様も ゴン!と頭にサーブの恩恵?を受け、こりゃダメだと相成った訳です。

画像下はユーザーさんには余り関係ないかも知れませんがボンネットショック周りです。

こちらも同じ事が言えますね。

 

PS‥ スカスカに成った場合の9-5エステートのゲートショック‥

メチャ重いっす!  (-_-)