Scandi Blog

記事検索

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

2014.12.14

訃報‥

 

久しぶりのブログ更新‥

12月の一番のブログですが訃報に成って仕舞いました‥

 

当県では老舗で何十年ご商売されたのでしょう‥

VW、AUを最も得意としていた 稲村自動車販売、稲村俊六社長が突然他界されました。

12月13日(金)から店舗は全くシャッターが降りたまま、固定、携帯共呼び出すものの

全く反応なし、勿論折り返しの連絡もありません‥

 

以前ゴルフ場で気を失った話も稲村社長から聞かされていた事もあり、その夜は不安で

たまりませんでした。夜中も失礼ながら何回コールした事か‥

 

長い夜が明け14日(土)言うまでも無く朝一でコール、ですが一向に‥

社員にその事を伝え稲村自動車店舗まで向かわせました。

 

時を同じくして当店と同じ思いのS自動車のS社長も駆け付けた様で、お互いその

経緯、又は憶測で一致したらしく、然るべく手段をとるから結果が解り次第スカンジナビアオートへ

報告すると言われ社員は帰って来ました。

 

AM10:30分頃の出来事です。そして‥ PM13:34分、約3日分に相当するであろう

この世でもっとも長いと感じた約3時間‥ S社長からの言葉は‥ 

 

愕然としました。同時に滝のように涙が溢れなす術もない自分がそこに居ました。

8日の昼には、これから忙しさに輪が掛るから今のうちにと2人で飯を食い

 

明日、15日には恒例の業界の忘年会を予定してました。

稲村社長に私はほんとにお世話になったと思います。師匠でありそして兄貴でした。

そりゃないですよ。もっともっと私に教えてくれる事あったでしょ‥ 私も、もっともっともっと

聞きたい事が一杯いっぱいあったですよ、、、、、、

 

死因はくも膜下出血だったそうです。12月11日、夜中にトイレに起きたらしくその時に‥

遺族側のご要望で近々の葬儀は親近者のみとのご報告を受けてます。

 

場所日時は明かせませんが、明日私は無理にお願いし最後の別れに行って来ます。

 

楽しく終わる筈だった明日の2014業界忘年会、それが最愛の社長との最後の別れに

成るとは、ちょいよ人生不条理極まりないですよ。

 

稲村自動車販売 稲村俊六社長!あなたの事は一生、何があっても忘れません!

あなたから学んだ事は数えられない程ありました。

お疲れ様でした、そしてそしてほんとに有難う御座いました。どうぞ安らかに眠って下さい。

 

 

 

                   合掌