Scandi Blog

記事検索

2014年5月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

2014.05.27

SAABクラシック900ブレーキオイル漏れ

DSC02828.JPG  DSC02831.JPGDSC02829.JPG

 

my’1990 サーブ900ターボ16にて、漏れたオイルが地面に垂れる

との事で入庫、結構なシミが出来ると言う。

 

ご来店頂いた時、もう既にブレーキ警告灯が点灯しており現車を確認すると

ブレーキリザーバータンクギリギリのブレーキオイル残でした。 

 

お預かりし、ブレーキマスターシリンダー幹部付近をスチーム洗浄、止めとくだけで

垂れるとの情報ですので3日も放置すると症状が現れました。

 

どうやらブレーキリザーバータンク~マスターシリンダーへ接続成るグロメット

パーツナンバー44 82 568 が犯人ですが既に絶版‥

 

色々と調べた結、このパーツはブレーキの老舗ATE製、MB、AU、VW等名だたるドイツ車と

適合する様でした。

 

例えばmy’2003 MB、ML320用 パーツナンバー 000 431 09 50 などもほんの一例として

使えます。