Scandi Blog

記事検索

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去ログ

2014.04.12

なんちゃってエンブレム。。。

DSC02316.JPG    DSC02317.JPGDSC02319.JPGDSC02320.JPGDSC02321.JPG

 

パカパカよく剥がれるサーブのエンブレムも年々純正パーツの価格が上がり

最近の事、9-3SS用のリアエンブレムの在庫がきれた為ディーラーへオーダー‥

すると!な、何と1万円越え。。 \(◎o◎)/!

 

確かにこの9-3SSリヤ用は、2012年に10数個オーダーし在庫していた為

今まで必要なかった訳ですが、当時約¥4000位のパーツが1年そこらで

こんなに値上げなるかぁ? 普通‥ もしかして間違いじゃない? の‥

て事で担当者にご確認して頂いたのですが、この価格で正解らしい‥  

 

パーツの寿命が3倍になるのならこの価格でも解らない訳ではないですが

如何せんその結末は時が教えてくれるもの、因みに他モデルのリヤエンブレムは

勿論価格の変動は在るものの納得の範囲なので良しとして、現在一番出るであろう

9-3SSのリヤエンブレムがこの価格では‥ 

 

て、事で前から気になっていた補修用のなんちゃってエンブレム!手配してみました。

勿論初めてですしあくまでお試し用、と、言いますのも当店代車のC9-3君(どっこいまだ使ってます)

のリヤエンブレムがちょうど剥がれてますし、このタイプリヤのスカニア殿入りのエンブレムは

生産が終わってます。

フロントサイズが48㎜、リヤが63.5㎜です。 早速施工!

本来であればマスキングから施しますがあくまで代車。。 お遊び感覚です。。 

エンブレム下地の汚れを取り除く必要はありますし、エンブレムの剥がれカスも

付着してますので800番程度の水研ぎペーパーで磨いてから、仕上げ用の水研ぎ

ペーパーでならし下地をアルコールで除去、さっと霧吹きを吹いて慎重に上部よりセット

霧吹きは若干中性洗剤を混ぜた方が良いですね。

半分位までセットしたら今度は表面にさっと霧吹き、後はゴムヘラで上下左右へ‥

気泡を抜いて行きます。

 

勿論これだけでは密着しませんね。平面でないので‥ ここでドライヤー登場!

又もやさっと霧吹き 熱風は弱で十分です。根気良くゴムヘラで優しく優しく‥

 

最後は日焼け止めと称して樹脂ヘッドライト用のコート剤を塗ってみました。!

これはこれでありかな。。 安いし、