Scandi Blog

記事検索

2014年3月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去ログ

2014.03.17

同時多発テロ?。。。

DSC02276.JPG  DSC02277.JPGDSC02278.JPG

上記画像はmy'89 サーブ900ターボ16のメーターパネルです。

現在車検でお預かりし、進行中の車両ですが

何ともなかったメーター関連ですが、エンジンを掛けようとした際突然‥ 

画像はキーオン状態ですが上部ワーニングランプ群で右側のサイドブレーキ警告

そしてブレーキ警告が点灯してますが(ABS付車両ではその間にABS警告)

 

左側、タコメーター上部、左からチェックエンジン、エンジンオイル警告そして

チャージランプが点灯しなければなりません。

 

そのままエンジン始動、普通に掛りますが右側ワーニングランプ、、一向に消えません

な、なんとタコメーターも動きません。。。

 

その状態でちょこっと走ってみました。左右ともウィンカーが出ません。。。 

この3月のくそ忙しい中、突然こんな事が起きるとほんと胃に悪いです。

 

系列を追ってった結果、エンジンルーム★宝石箱★(ヒューズボックス)内のイグニッションリレー

が多発テロの犯人でした。

 

C900のオーナーさんも出先で起きない事もないと思いますので、小さいマイナスドライバーと

接点復活材位トランクに忍ばせておいた方が良いかも‥

 

リレー事態は四方の加締め部分を広げてやれば、誰にでも開けられると思いますよ。

 

この車両は結果リレーを交換しましたが、分解してちょこちょこ遣ったら動きだしました。

応急で出先から帰られたれシメタものですからね。