Scandi Blog

記事検索

2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去ログ

2012.11.21

シフトワイヤー題1話

DSC09984.JPG DSC09983.JPG

 

 

上記画像はsaab9-5 2002y~から装着なるシフトコントロールワイヤーです。

上画像が新品パーツ、下画像はクランケ車両から取り外したシフトワイヤーです。

双方共画像上部が所謂ミッション側、セレクタースイッチに連結なる方向です。

 

注目して頂きたいのが黒いグロメット部分! 良く見ると双方で向きが違います。

ミッション側で連結されたシフトワイヤーがバルクヘッドを通り室内側へ…

シフトレバーへと連結されて行きます。

当然バルクヘッド部の穴を埋めるべくこのグロメットで塞ぐ訳ですが、な、何と新品パーツが…

ぎ、ゃ、く!!!

バルクヘッドの構造、装着面は室内側がフラット、そしてエンジンルーム側で凹凸がある関係で

エンジンルーム側が小さく成ってます。 このままでは装着できませーん!!

 

遡る事約一週間前、このシフトワイヤーを取り寄せるべくディーラーへ… ですが国内在庫なし!

即刻本国オーダー依頼!と、同時にUSへ2本程オーダー、そろそろ当店でも在庫しなきゃの

矢先でしたのである意味タイミングは良かったのですが

用意!ドン でオーダーした結果 予想通りUSの方が早く、ですが結果はこれ…

2本共悪びれる事なく同じ方向を向いておりました。

勿論USのブレーンにはこの画像と状況報告をし、ディーラーへフィードバックしたとの事でした。

 

話は元に戻りますがこのパーツを返品し、再度取り寄せた所で同じ時期のライン上の事ですから

全く同じものが来る事が想定されますし、第一時間的余裕も有りません!

あの手、この手、ニャンコの手  で何とか引き抜き正規状態に戻し装置致しました。

 

そ、し、て本日… オーダー品入りました  の連絡に ワクワク気分でディーラーへ

行ってみると…

あんの上… 疑いもなく…  

パーツ課の担当へ事情を説明 返品、輸入元へ報告する様お願いして来ました。

この様なパーツを当店の様に組み替えして使うかどうかは別にして

この様なパーツが出回った場合一番ご迷惑が掛かるのがユーザー様ですから!

知ってしまった以上報告義務が出ますしね。

 

このくそ忙しい中 かんべんしてけろ。。。。

PS  タイヤ交換で腰がいてぇ~