Scandi Blog

記事検索

2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去ログ

2012.10.23

N9-3 ACパネルボタンの劣化

DSC09802.JPG DSC09781.JPG

 

皆様 今晩は 

下の画像 プラスチックモデルの一部ランナー付きパーツでは御座いません。 

SAAB N9-3の室内劣化でユーザー様が一番お悩みなのが AC用のコントロール

ボタンの劣化、ではないでしょうか?

使用頻度にもよりますが特に 温度コントロール、ファンスピードコントロール

それとハザード用のコントロールボタンの劣化が多いようです。

 

上記の画像はこの度交換させて頂いた各コントロールボタンのバラです。 画像でも

確認出来ますがボタンによって白くハゲているのがお解りかと…

 

未だこの車両は局部的に剥がれは有るものの全体的に見た場合マダマダ綺麗な方です。

 

で、その対策ボタン郡が下部画像に成ります。 ユーザー様よりご相談を頂戴しパーツを

オーダーするも国内及び本国でも在庫なし! 未定との事… 

 

何とか探し出したのがイギリスのディーラーさん!2セットある内の1セット分けて貰いました。

アメリカより時間が掛かるとは言え致し方ありませんね。

私も国内で1セットバックオーダーを入れてますが、アメリカも含めこのイギリスのディーラーさんでも

バックオーダーしてるそうです。(で、そんな貴重品よく分けてくれたと思います…)

 

果たして世界的な需要があるのにメーカーは動いてくれるのか!今後に期待です。。

略03~06までは全車この通りですからますます需要が増えてくるでしょうね。

 

パーツキットは2種類で基本的に同じですがシートヒーター表記あり、なしの違いです。

 

因みに下記画像で、温度コントロールボタン×2、ハザードボタンの姿が見えませんが

ご心配なく!パーツセット下部のプチプチの中 ふかぁ~く、ひっそりと収まって居ました。。。