Scandi Blog

記事検索

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

2012.03.18

サーブC9-3ブレーキのお話 前編

DSC08106.JPG   DSC08109.JPGDSC08110.JPGDSC08107.JPG

 

皆様こんばんは 

本日は過去サーブC9-3を車検させて頂いた時のお話、前編です。

走行も9万キロを越え 前後ブレーキは全滅 減りもそうですが錆も凄いです…

降雪地のユーザー様はお解りでしょうが路面凍結防止の為、融雪剤が撒かれます。

 

これが曲者でして…  今回のユーザー様の用に平日は殆ど使用せず

休日のみ高速道路を走行、特に各高速道路の融雪剤の撒きかたときたらパンパじゃありません。

どうしても錆付きの原因になってしまいますね。

画像はフロントブレーキですがディスクローターを外す際、錆、及び熱による焼付けでロックボルトが

舐めてしまいました

 

ディスクパッド並びディスクローターも交換です。 純正パーツ、社外パーツとも選択肢はありで

今回も社外パーツにて 主に使用しているのが ディクセル! 価格もそこそこで質も良いです。

が、今回使用するのは アケボノブレーキ社製! ディクセルのディスクローターとの組み合わせです。

アケボノと言うからには日本の企業です。

ブレーキに関しては大御所で な、なんと ここ東北山形にも関連会社の工場があります。

 

しかし… 国内生産、出荷をしている訳ではなく 恐らく北米の関連会社で作られているんでょう

結局アメリカオーダーの話には成りますが…

 

性能も良く、ブレーキダストも少ないです、ディクセルのローターとの組み合わせも良いですし…

アケボノ及びディクセルは当店常備品として在庫してます。

 

因みにアケボノ社製ですが サーブ9000の前後パッドは対応してますが C900用は対応して

ません。只、リヤパッドに関し9000と共通ですので装着可能です。

でも、リヤ側を試してもなぁ…  て、とこでしょうか。

次回はリヤブレーキのお話です!