Scandi Blog

記事検索

2012年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

2012.01.14

オペルヴィータスポーツ マフラー交換

DSC08488.JPG  DSC08487.JPGDSC08486.JPG

 

 

みなさんこんばんわぁ~ 

今時の新車はボディサイズが大きくなり、ライトウェイト感覚と言うか振り回せる

車が少なくなった様な気がします。

 

その点今回の題材のヴィータの様に テン6、左マニュアル!3Dハッチ!

乗っていてこの上楽しい車はありません 

代表的な所で プジョー106、206RC、VWポロ、ルポGTi などなど‥

 

ま、前置きはこの位にして昨年10月の事ですが マフラーよりカラカラ音で入庫

取り分けオペル系のマフラーは、他輸入車と比べるとちょっと耐久製が‥

マフラー内部消音版が腐れ、カラカラしている場合もあり そうなったら完璧アウト!

現車を確認すると?‥

マフラーリヤ側付け根が‥  何とか溶接は可能な物の今季の冬は越せない?かも?

純正マフラーは3万円弱、社外純正同等補修マフラーは1,9万円 只、国内在庫なしの入荷に

約一ヶ月 その辺の事情もユーザー様にご説明!

完璧ご臨終まで使いましょう! と、言う事で‥

 

で、今季の冬!クリスマス以後、雪三昧の毎日&零下、零下のオンパレード!!

路面状況も著しく悪く‥

とうとう想定通り今季を越すまでも無くご入庫、即座にマフラー交換と相成った訳です。。。