Scandi Blog

記事検索

2011年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去ログ

2011.10.12

V6サーブN9‐3エアロご依頼作業風景①

DSC07989.JPG   DSC07998.JPGDSC07990.JPGDSC07991.JPG

 

 

先月末の事、ガソリン漏れで宮城県は登米市まで積載で引き取りに行った事は

以前のブログでご報告した通り 

my’2006 サーブN9-3V6AERO 150,000K台のお車です。

その作業内容のご報告です。

先ず先に手掛けるのは ガソリン漏れ!! これを直さない限りエンジン始動制も

メチャ悪く(燃圧が掛からない為) 敷地内を移動するにも大変で御座いまして

増してやガソリン漏って臭いし汚いし‥ 

で、エンジン始動後リフトアップ!フェールフィルターが黒幕とは解ってはいたのですが

本体の亀裂かホースの付け根部分とばかり思っていました。が!しかし!

実際確認すると 亀裂等はなく な、なんと! 融雪剤で犯されたフェールフィルターの

表面部分が犯され肉厚の薄くなったフィルター全体から ジヮ~ト浸透して漏れてくるでは有りませんか!!

こーんな漏れ方見たの初めてですぅ 

フェールフィルター自体はフロアー下、障害物もなく比較的簡単な位置に装着なっています。

次はユーザー様も特にお気にされていたブレーキパッド残!

勿論次回の車検(25年6月) までもつはずも無く 前後ともパッド&ローターの交換に成りました。

ブレーキは社外で‥ との事で手配をかけたのですが運悪く パッドが欠品中との事で

純正パッド&社外ブレーキローターの組み合わせに相成りました。

次回はエンジン周りのお話です。