Scandi Blog

記事検索

2011年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

2011.08.03

BMW E39車検ご依頼

DSC06887.JPG  DSC06882.JPGDSC06995.JPG

 

 

my’2000 BMW E39 Mスポの車検風景です。走行は40,000K台と 東北方面でご使用

されている割にはかなり少なめです。

こちらのユーザー様も法定点検等は必ず受診して頂けますし、お車の状態等、把握し易いですし

よって前もってアドバイスが出来ますので 結果オーライ!でご入庫されるお車よりは

のちのちお財布が優しくなります。 

 

の、理由により車検整備の内容は分解しないまでもある程度想像はつきますし、実際手掛けた結果も

そうでした。只、課題事項がお一つ、逆にユーザー様からのご要望がお一つ‥ 手な具合で‥

課題事項と言うのが昨年暮れの事と、とある修理で預かった際 みょ~にエンジンの温まりが悪く

そこそこ走行しても水温計が基準に達しない 過去サーモスタットの交換暦はなく、先ずはそこからと

当時ユーザー様にご連絡した結果は 車検時期まで延ばせないかぁ~ との事で今回の作業です。

E39のサーモスタットもハウジング一体供給、取り外すと‥ お見事!サイドの爪が左右とも折れて

無くなっておりました。  オーバークールはやはりコイツだったんで、す、ね。

 

で、ユーザー様の要望は?と、申しますと 毎回違うんだけどエアバッグ警告がついて(点かない時もある)

ラジオも鳴らない!の故障が同時に起きた と、言う‥ エンジンの掛け始めラジオは必ず成らないが

走行途中から急に鳴り出す と、言うもの おのおのの単発故障とも考えられず。

実際エアバック関係のフォルトも記憶しておらず。イグニッションスイッチの可能性大 との事で

症状が顕著に出てから再度手掛けるか、見切り発車で交換してしまうか?

ユーザー様と協議、交換をご選択されました。

一週間後のアフターフォローを入れると  だったそうです。。。。。

ホッ 。。