Scandi Blog

記事検索

2011年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

2011.08.03

プチリフレッシュ!C900外装編

DSC07576.JPG  DSC07577.JPGDSC07578.JPG

 

新潟のK様よりご依頼頂いたサーブクラシック900プチリフレッシュ!

以前のブログでもご報告致しましたが内装、モヶットシート→オリジナル本皮の

完了をみたのが予定より若干遅れの7月前半、それからと言うもの速攻で

板金屋さんへ‥担当して下さるのが私がディーラー時代からお付き合いの川口自動車板金さん

㈱ヤ〇セBPセンターの認証を取っているショップさんです。

もう腕前は折り紙付き!内装を担当して下さる大江車体さん同様、大船に乗った気分で

仕事を任せられます。

この車両を販売させて頂いたのが確か7年前‥ 正にボディ全体にクリスタルガラスで保護

されたかの様な様相だった900iも今ではクリアー層も大分お疲れ気味‥

K様自体もどーせ塗るなら多色で‥ とも考えたそうですが最終的に元色全塗で落ち着いた様です。

その他外装関連、先ずはフロントフォグランプ、1990年代当時発売されていたpiaaのフォグが付いて

いた訳ですが20年の歳月でフォグランプはご覧の通り‥

角フォグは絶対外せない!!のK様のご要望の元いそいそとアメリカから取り寄せたボッシュ製の

ホワイトフォグ、今時平然と販売されておりましてアメリカの懐の深さには脱帽ですね。

次はこれまたホワイトウィンカーレンズ&サイドマーカー!当店の在庫商品を1セット買って

頂きました。塗装時外す訳ですので序に装着!

最後はクラシックのユーザーさんならご経験あると思いますがフィーラーインナーカバー

そうですね!フィーラーリッドを固定する内側のプラスチックカバーです。

こちらも経年でクラックが入ってきますね。

最悪フィーラーリッド自体脱落してしまいます。こちらも塗装のついで交換して頂きました。