Scandi Blog

記事検索

2011年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

2011.05.23

代車日記SB編 パート12

DSC06332.JPG     DSC06333.JPGDSC06389.JPGDSC06334.JPGDSC06335.JPGDSC06344.JPG

 

事後報告でまたまたすいませ~ん 

さてパート12のご報告は今年の1月、車検整備をした際のお話でーす。

この車の車検満了は2月8日、忙しくなる前にと1月24日から手掛けました。気に成る箇所は

若干の排気漏れ音、それとリヤブレーキの軽い引きずり(サイドブレーキ関連)

サイドブレーキ系に関しては最近(当時)始まった事ではなく約半年位前から街場等、低速で

走行する際 壁反射による ヒクヒクヒク の様な異音が出ていました。  

車検を手掛けた際の走行距離は137,000K!

受け入れ検査を終え 下回りのスチーム洗浄、リフトアップ 各部を脱着、確認して行きます。

先ずは排気漏れ!当初想像ではフロント、エキゾーストマニホールドとキャタライザー(触媒)を

繋ぐ中間パイプ(ジャバラ製)を想像していたのですが な、なんと 

リヤマフラーとセンターマフラーを繋ぐマフラークランプが脱落し無くなっていました。

マフラー自体も表面の錆は結構出ているものの表面だけで大事には至っていません。

1999年式ですから今年で12年!良くもちますね。

続いてはサイドブレーキワイヤー、特に左側の動きが良くありません、これではサイドを

戻した際戻りきれませんね。 パーツは左右一体供給、在庫ありでした。

エンジンルーム関係ではドライブベルト関連ですね、過去記録では54,000K時交換してます。

今回は137,000Kですのでお決まりのアイドルプーリー、ベルトテンショナーも交換です。

ドライブベルトは国内純正を使いますがアイドルプーリー及びテンショナーは海外から取り寄せて

常備在庫のパーツを使います。

以上が今回の大まかな作業でした。

この代車がデビューしたのが2008年の11月、当時の走行距離113,000K、あれから早2年半

24,000K走行した計算になりまーす。