Scandi Blog

記事検索

2010年7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

2010.07.25

モグラ叩きゲーム?

DSC04990.JPG   DSC04981.JPGDSC04989.JPGDSC04988.JPG

 

皆様 こんにちは 

毎日暑い日が続いていますね。夏の車のトラブル‥

やはり多いのは 先ずエアコン系

冷却周り系でしょうか?そんなで今回のお話は

エアコン周りのお話です。患者さんは

6Nの初期VW ポロ!確か昨年はエアコンホースが

ダメで交換させて頂きました。現状を確認

すると完全にガス抜けしています。  漏れ状況を

確認、エキスパンションバルブ、通称エキパンの

様ですがダダ漏れで酷い状況!先ずはここを止めない事には

話に成りません 豊富なパーツ事情のVWだけに

勿論社外品にて交換、ここまでは順調!適量ガスを補充、又確認

して行きます。すると‥  今度は圧力スイッチから‥

プチプチと‥ 此方は純正品を使用 さすがに純正品、お値段が‥

先のエキパンも含め作業自体は大した箇所ではありません

これまた作業が完了!更に確認、一日おいてご納車したいのは関の山ですが

(代車を早く廻したいし、、) 年式も年式ですので他、潜伏してる可能性も

大です。エアコンを作動させっぱなしで放置、頃合を見ながら確認する訳ですが

な、なんと 今度は全く効いていない!  何時の間に‥

未だ他に漏れ箇所が在るのか? へたしたらエバポレーター? 確認すると、何と

レシーバータンク!  心筋梗塞(目詰まり)を起こした様です ね。

此方も社外パーツにて交換 正にモグラ叩きゲームの如く あっちピョコ、こっちピョコ

です。処置、確認、処置、確認 パーツが来るまでのロスタイム‥

どーしてもこれ系の仕事は1週間先お時間頂戴したいですね。 納車後半月あたりで

オーナー様から電話が掛かってきたりすると ドキッ と しますが‥