Scandi Blog

記事検索

2009年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

2009.07.08

フォルクスWポロオーバーヒート

DSC02722.JPG  DSC02679.JPGDSC02678.JPG

 

 

皆様 こんにちは 

今日の山形 うす曇 小雨 そして所々風が強いですね。

気温は と、言うより湿度は高そうです‥  ムシムシ、、、、、

 

さて、My’97 フォルクスワーゲンポロ ベースモデル

50.000K台のお車 如何にもキュートなポロにお似合いの鮮やかな

グリーンが印象的な一台!勿論女性オーナー様

お電話が入り 走行中エンジンからケムリが出たぁ~! と‥ 

ケムリが出始めた場所から自宅まですぐだったらしく 娘とキャーキャー

言いながら帰ってきたとか‥

当店とお客様宅も近く 代車もありだったので即座に代車を届けに‥

キーを預かり 翌日積載車にて引取り入庫

 

見事サブタンクよりクーラントの吹いた白い痕が‥

 

 エンジンを始動

温まって行くにつれ 冷却水が廻ってない様子‥

サーモスタットを取り外すとご覧の通り 閉じたまま粉々‥

交換すればここはOKなもの、合併症(ヘッドガスケット抜け及びヘッドの歪み)

を起している可能性もある為 ご事情をご説明 作業を再開

ま、当時の時間と気温 吹いた場所~自宅間の距離を検証すると大丈夫でしょう。

サーモスタットの交換が終わり、クーラント補充、電動ファン作動点検、ラジエター加圧点検、

ガスケット周り点検、序にサブタンクキャップの点検 無事、事なきを終えました。

どちらかと言うと 蔑ろにされがちな水周り 甘く見ていると痛い目にあいますょ。

 

是から夏場に入って行きます。水温計が変?冷却水を注ぎ足し乗っている等‥

の方がいらっしゃったら早めに主治医にご相談してくださいね。