Scandi Blog

記事検索

2009年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

2009.05.07

ボディコーティング アクアミカ編

DSC02377.JPG   DSC02378.JPGDSC02381.JPGDSC02380.JPG

 

 

皆様今晩は    

とうとう大型連休 ゴールデンウィークも終わってしまいました あっと言う間ですね。

今年は例のETC効果で 其れなりの動きが有ったのかな?

と、言うより有ってもらわないと困るのですが‥

 

さて 今回は連休前にお出ししました 仙台のS様の900ターボ16Sカブリオ‥

ボディコーティング アクアミカのご紹介です。  

以前のブログ バリアクォーツ編でも ご紹介致しましたが当店がお願いしているのが

B社とT社‥  S様がご選択されたのが今回のT社、アクアミカ!!

簡単にアクアミカの特徴をご紹介致しますと

まず ガラス系コーティングには2種類有るそーで アクアミカは無機質系

ガラスコーティングだとか‥

コーティング自体の経年劣化がしずらい と、言うより しない!と T社のⅠ社長が

自信をもっておっしゃっておりました。  

T社ではその無機質溶剤を使い 膜圧を通常の2倍! にて施工

倍にする事で 対応年数(7年保障 耐久性は10年以上だとか‥)、小キズが入りにくい等

のメリットがあるそうです。

施工直後は完全効果まで約一ヶ月! その間保護溶剤を塗布してのお出しに成りますので

一ヶ月後再入庫頂き、保護溶剤を取り除きます。

勿論 お車は日帰りで‥

 

真面目な話 最初そのお話を伺った時は 実際 半信半疑でしたが 施工後のソリッドブラックを

見た時 鳥肌が立ちました‥

今回のS様の愛車は カブリオですのでルーフを施工しない分 若干安めで ¥124,950(税込み)

です。 10万円越えのコーティング 割高に感じられる方もいらっしゃると思いますが

まさに別世界です‥  年を重ねる事に実感として沸いてくるでしょう!

もーこの車は自分にとって一生物‥ 位のユーザー様は施工する価値大 大です。