Scandi Blog

記事検索

2009年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

2009.03.24

ボディコーティング バリアクオーツの巻

DSC02201.JPG   DSC02198.JPGDSC02200.JPGDSC02199.JPG

 

 

皆さんコンバンハ   本日の山形 晴れのち薄曇 気温高め

低気圧が来ているとの予報で これから雪の所も‥

ほんとかなぁ~? そんな感じまったく気配がないですが‥

 

で、今日はボディコーティングのお話‥

当店とお取引をしていますコーティング業者さんは 2社! 今回施工して頂いた

B社の バリアクォーツ! それとT社の アクアミカ!

いずれも素晴らしく うっとりする位 トロトロになります。

 

先週末入庫頂きました Ⅰ様のお車 My’93 サーブ900S 限定のクラシックLTD!

希少なユーカリグリーンのお車です。

入庫頂いた時は 水垢、ウォータースポット等(大分鉄粉もササッテいるはず‥)が見受けられ

勿論 年落ちからしますと 奇麗なお車なのですが 今一 底光りが無いと言うか‥

2社のコーティングのポイントをご説明し、 I 様がご選択されたのは バリアクォーツ!

ご自分でも 多少ボディメンテしたぁ~い! と 言う人には いいかも‥

耐候性は4年以上 酸性雨、紫外線から塗装の退色劣化を守ります。

水洗いのみで水垢、雨スジ、水玉跡を残しません 以上が特徴です。

サーブ900ですと 施工料金 ¥55.000

日数はボディ状態で変わりますが 2~4日って とこですかね。

因みに 我が家の9000タラデガは バリアクォーツ施工後 5年目ですが かなりの輝きです。 

 

明日引き渡しの I 様のお車 多分見た瞬間 仰天するかも~