Scandi Blog

記事検索

2009年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

2009.03.07

ターボクーペ16S その5

DSC02055.JPG

 

 

K様と販売を前提に‥ と お約束した物の ちょいと頭を抱えてしまう。  

本来、デモカー&マイカーにする目的で仕入れた固体 販売すると成ると手の掛け方が全く

違ってくる‥

本来 低年車を商品化する場合(サーブに関わらず) 車検ありなしに関わらず とにかく日常的に使用します。

日常試運転をする事により その固体のウィークポイントが見えてきます。

確認が取れたポイントと過去整備(整備記録簿が付いてくればの話ですが‥)を照らし合わせ

整備プログラムを作って行きます。 その内容の6~7割は その時点で整備を手がけてしまいます。

その後外装関係を仕上げて 広告展示となる訳です。

仕入れてから早くても一月位でしょうか?(勿論それだけに関わって居られませんので‥)

よく 同業からはお客様も付いていない商品に投資するよね って 言われますが 基本的に

当店のスタンスは100%店頭売り切りが基本 6~7割手がける事によって お客様が付いて下さった時は

その分幾らかでもご納車が早く出来ます。

お客様としては ご決断されるまでは色々悩みますが決めた途端、明日からでも乗りたいものですから‥

 

ちょっと話がそれてしまいましたが 上記の理由による K様は勿論、当店側も含めての時間の問題が一つ

商品化する為の課題が山積み‥(試運転する前から‥) 特にステアリングシャフトに上下ガタつきが

ある為 現状が解らない今の状態で試運転もまま成らない それと採算が合うのだろうか‥

悩みます。(当時は‥)

つづく‥